×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リプロスキン(Reproskin)とは!

ニキビ痕ケア専用導入型化粧水のリプロスキン(Reproskin)!
凸凹、黒ずみ、赤らみ、ニキビ痕をスベスベお肌に導きます!



導入型化粧水リプロスキン(Reproskin) ニキビ痕に効果的なケアとは、どのようなものでしょうか?試行錯誤の末、健やかな肌に導くために必要なことは『肌に柔軟性をもたせること!』との結論に辿り着き、開発されたのがニキビ痕ケア専用導入型化粧水のリプロスキン(Reproskin)です。健やかな肌とは、乾燥や紫外線といった外部の刺激などにも強く、今後起こりうる肌トラブルを予防することにもつながります。

そこで、口コミ評価の高いリプロスキンの特徴などをまとめてみました!


肌の柔軟性を高め、浸透しやすい状態を作る!
古くなった角質が溜まった肌では、どんな成分も浸透しにくいものです。そこで導入型化粧水リプロスキンを使うことで、肌の柔軟性を高め、美容成分が浸透しやすい状態を作るわけです!

8種の美容成分をナノサイズに凝縮!
保湿成分(ホメオシールド、低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸)、美容成分(ダーマホワイト)、美肌成分(酵母エキス、イソフラボン、アロエエキス、ゼニアオイエキス)をナノサイズに凝縮し、角質層に浸透させます!


リプロスキンって口コミ評価が高いですね!
リプロスキンの体験談や口コミをみると、思った以上に評価が高い感じです。このリプロスキンは、顔のニキビ痕に有効なイメージがありますが、顔だけではなく、背中・胸元・二の腕などのニキビ痕にも有効とのこと!また、肌への刺激についてですが、赤ちゃんにも使えるほど、低刺激な商品に仕上げているそうです。当然ながら、無香料・無着色・無鉱物油・パラベン無添加・石油系界面活性剤無添加(※全成分は以下を参照!)とのこと!

なお使い方は、ニキビ痕の部分に塗るよりも、なるべく広い範囲に塗るほうがいいそうです。また効果的に使いたいなら、1回に使う量を増やすのではなく、1日3~5回といった感じで使う頻度を増やす方がオススメみたいです!


リプロスキンの全成分
【有効成分】グリチルリチン酸ジカリウム、水溶性プラセンタエキス
【その他の成分】水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、アロエエキス-2、ゼニアオイエキス、海藻エキス-1、大豆エキス、ワルテリアインディカ葉エキス、デキストリン、酵母エキス-4、米ヌカスフィンゴ糖脂質、D-マンニット、濃グリセリン、水添卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、リン酸3Na、無水クエン酸、グルコン酸Na、クエン酸、クエン酸Na、POE水添ヒマシ油、フェルラ酸、BG、1,2-ペンタンジオール、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、精製水、香料